採用情報

池田 さくら Sakura Ikeda 採用教育グループ プランナー・2013年入社

目標に向かって、日々努力を。なりたい自分になるために

自分のダメなところをズバリ指摘

少しでも人の人生の役に立ちたいとの思いから、就活では「人に関われる仕事」を中心に会社を探していました。その中で当社の「教育事業」を知り、魅力を感じてエントリーしたのが最初のきっかけです。

以前から私は、人を見て態度を変えてしまうところがあったのですが、それまでの他社の選考では、自分のプラス面をほめられるような選考しかありませんでした(合否に関わらず)。ですが、当社の社長からは面接の際に「自分で人を見て態度を変えるところがあかんと思ってるやろ」とずばり言い当てられ、まさに自分でも「直さないといけない」と思っていたのでとても驚きました。
それと同時に、こんな凄い社長の会社だったらきっと自分も成長できるのではないかと思い入社を決め、その印象は現在でも変わりません。今の私は、気配りや「報・連・相」の徹底など、まだまだ至らないことばかりで毎日奮闘中です。

アイプラスは、思いっきり仕事をして遊ぶ時も思いっきり遊ぶというのが当社の社風です。毎年のタイ旅行や温泉旅行、忘年会などはすごく盛り上がるので、今年も楽しみです。

目標に向かって、もっと成長していきたい

現在は営業のサポート業務を担当しており、就職ナビの管理やお客様の採用用パンフレットやホームページの制作、説明会の司会進行、学生さんへの電話対応、資料の作成などを行っています。

社内の様子は、一人で黙々と業務を進めるということはなく、お互いに話をし、確認しながら進めていくというイメージです。1年目、2年目の頃は上司に確認したいことがあっても「あ、忙しそうだな」と余計な気を遣って確認せずに業務を進めて失敗したこともありました。今は、そんな失敗のないよう、どんどん自分から声をかけ、確認しながら進めるようにしています。

将来は、やはり教育事業の研修の仕事が任されるようになりたいのですが、そのためには社内で「池田なら任せても大丈夫」と信頼してもらえるようにならなくてはいけません。今は、任された仕事をしっかりとこなし、最終的に目標にたどり着けるよう頑張っています。

社長をはじめ、上司や先輩方は「池田が成長するためにはどうしたらいいか」ということを真剣に考えて下さっていて、しっかりとアドバイスをしてもらえます。ですので、目標に向かって努力していける人には、すごく向いている会社だと思います。

私もまだまだもっと成長していきたいです。一緒に頑張りましょう。

一覧ページに戻る