人材教育事業

ウィルグラム ―Willgram―

ウイルグラムは、人材の採用・配置・教育の場面で、特に「対人関係」や「コミュニケーションスタイル」に関する自己への気づきを深め、より豊かな対人関係を形成するのに有効な自己発見ツールです。

導入事例

①人材採用時の適性診断として
  • ・面接の印象と適性診断の結果にギャップがあるためその原因を探りたい
  • ・少人数採用のため、できるだけ慎重に採用者を決めたい
  • ・メンタルヘルス不調者への対策を講じたい
②研修で活用するツールとして
  • ・振り返り研修時に職場の人間関係を見つめ直すためのツールがほしい
  • ・「コミュニケーション」テーマの研修でコミュニケーションスタイルへの気づきを深めるためのツールがほしい

診断サンプル

Willgram個人診断(例)Page1
PDFダウンロード
Willgram個人診断(例)Page2
PDFダウンロード

キュービック ―Cubic―

CUBICは、人材の採用・配置・教育の場面で、さまざまな要素をもつ複合体である人間を多面的(CUBE)に観察するのに有効な適性診断です。

  • 1.どういう性格、パーソナリティか(気質、性格)
  • 2.社会生活の場で必要とされる社会性(行動エネルギー)
  • 3.どういうことに意欲、やる気を出すか(欲求傾向)

などから個人の特性を測定し、全体的なイメージを把握できるようになっています。

導入事例

①人材採用時の適性診断として
  • ・多数の説明会参加者から選考に進む学生をピックアップしたい
  • ・面接時の印象と照らし合わせることで、より多面的に人物像を把握したい
  • ・面接で重点的に質問するポイントを知りたい
  • ・コンピテンシー採用をするための明確な指標がほしい
  • ・メンタルヘルス不調者への対策を講じたい
②育成担当者やプロジェクトメンバー選定のためのツールとして
  • ・複数の候補者の中から適任者を選びたい
  • ・対象者のモチベーション向上をはかりたい
③面談時のツールとして
  • ・昇進、昇格時の面談の際、個別の課題をより具体的に認識させるツールがほしい
④組織活性化プログラム他研修で活用するツールとして
  • ・組織の現状を正しく把握したい
  • ・自社のリーダーの特性を見極めて配属に活かしたい
  • ・リーダーシップ研修の中で、自己や自グループの現状と課題をより具体的に認識させるためのツールがほしい

診断サンプル

CUBIC個人特性分析(例)Page1
PDFダウンロード
CUBIC個人特性分析(例)Page2
PDFダウンロード

ミステリーショッピング ―Mystery shopping―

「なぜ、来店客が減ったのか?」「どうしたら新規客が獲得できるのか?」その答えはお客様の中にあります。
ミステリーショッピングは、専門スタッフがお客様の立場でショップのサービスを完全調査。その調査結果をもとにプロの視点で今後のサービスレベルアップ策をご提案します。

サービスのレベル

■対象
美容室、エステサロン、ネイルサロン、リラクゼーションサロン、飲食店、スーパー、専門店(家具、雑貨店)、携帯電話ショップなど
■調査項目
ショップの提供するサービスのクオリティ(商品やサービスの内容)、ショップのクリンネス(清潔感)、
スタッフの接客+提案力 を詳細に調査します。
※調査項目、求めるレベルはご相談の上決定しそれぞれのショップの実情に応じた調査を行います。
■特徴
当社の調査の最大の特徴はずばり「セルフトーク」。単にサービスレベルを評価するのではなく、サービスを受けているお客様が「その時」
「その場で」「どのように感じたのか」お客様のリアルな声をできるだけ詳細にご報告します。
このことを通じて、スタッフの思い込みや、一方通行のコミュニケーションによる失客の思わぬ落とし穴に気づくことができます。

調査の流れ

STEP1: トップヒアリング
STEP2: 事前調査
STEP3: 調査
STEP4: 報告
ご提案: サービス向上プログラム
成果の確認: 再調査~報告

戻る