人材教育事業

組織活性化プログラム

社員一人ひとりが自己成長できる組織をつくる

円滑なコミュニケーション・サイクルをサポート!

問題を抱える組織は、コミュニケーション・サイクルがどこかで断絶しています。ディスコミュニケーション状態の組織は社内の雰囲気が暗く、活気がありません。また、社員の士気が下がり、タイムリーな「報告→連絡→相談」が行なわれず、お客さまへの対応が遅れたり、ミスが隠蔽されたり、大きなトラブルに発展しやすい危険性をもはらんでいます。
組織活性化プログラムは、円滑なコミュニケーション・サイクルをサポートします。

コミュニケーション・サイクル

flow

  • STEP 3

    フォロー

    STEP2で実践した課題解決プログラムが組織に定着するまで定期的なフォローを行います。

一覧ページに戻る