人材教育事業

内定者オリエンテーション(就活総括セミナー)

ねらい

内定者としての自覚を持ち、「突然の内定辞退」という事態を防ぐ。

プログラム
◆オリエンテーション
・アイスブレーキング
・セミナーのねらい
◆就職活動を総括する
・私の就職活動記
・私がこの会社に決めた理由
◆内定期間を有意義に過ごすために
・2つの立場で考える
・すべきことの棚卸 ⇒ TO DO LIST 作成
◆まとめ

※上記プログラムは変更になることがあります

ウォームアッププログラム(内定者研修)

ねらい

組織の活性剤となる元気で若者らしい態度、自らの成長のために本気で取り組む姿勢など、ビジネス社会で活きるための基本的な態度をつくる。

第一回 第二回 第三回
ねらい
テーマ:「成長へのプロローグ」
自己成長のためのキーワード「本気」の意味を理解し、セミナーに「本気」で取り組む基本的な心構えを形成する
テーマ:「自己発見」
自己成長のために必要な「自己理解」を深める
テーマ:「学生」から「社会人」へ
「学生」と「社会人」の違いを明確にし、社会人に求められるビジネスマナーの基本を習得する
プログラム
◆オリエンテーション
・セミナーのねらいと約束事
◆まずは知っておこう!社会の常識
・企業の目的
・新卒社員に求めるもの
◆成長のためのキーワード「本気」
・なぜ「本気」なのか?
・本気を構成する4つの「気」
・元気の効用
・「元気」演習
◆プレゼンテーションの基本
◆企業PR・自己PR

まとめ
※CUBIC診断を受検いただきます
(未受験者のみ)

◆オリエンテーション
・セミナーのねらいと約束事の確認
◆近況報告 ※VTR録画
◆コミュニケーション演習
 (グループディスカッション演習)
◆自己発見
・映像の中の自分(VTR振り返り)
・演習への関わり方から見た自分
・他者から見た自分
・CUBIC診断結果から見た自分

まとめ

◆オリエンテーション
・セミナーのねらいと約束事の確認
◆近況報告
◆「学生」と「社会人」の違い
 (グループ演習)
◆企業人に求められる意識と行動
◆社会人に求められるビジネスマナー
 の基本
・ビジネスマナーって何?
・第一印象の重要性
・「身だしなみ」「表情」「お辞儀の仕方」「挨拶」の基本
・チェックテスト

まとめ

※上記プログラムは変更になることがあります

スタートダッシュプログラム(新入社員研修)

ねらい

社会の基本ルールやビジネスマナーなど社会人としての基本を身につける。

一日目 二日目
プログラム
◆オリエンテーション
・挨拶
・研修のねらい
◆社会人の基本(復習)
・新入社員に求めるられる基本態度
・組織で活きるためのアクション5
・企業の目的
・学生と社会人の違い
◆ビジネスマナーの基本(復習)
・表情、立ち方、お辞儀の仕方、挨拶
◆ビジネスマナーの基本
・「言葉づかい」「指示の受け方・ 報告の仕方」
◆ケーススタディ「ある日のできごと」
◆ビジネスマナーの基本「電話対応」
・電話の特性
・電話の受け方
・電話のかけ方、アポイントのとり方
・伝言メモの書き方

まとめ

◆オリエンテーション
・挨拶
・1日目の振り返り
・2日目のねらい
◆電話対応チェックテスト
◆ビジネスマナーの基本「訪問(来客)応対」
・訪問(来客)応対の流れ
・名刺交換
・席次のルール
◆総合ロールプレイング
◆自己開発目標設定
・目標とは?
・自己開発目標設定
・自己開発宣言

まとめ

※上記プログラムは変更になることがあります

※上記プログラムはウォームアッププログラム受講者が対象です。ウォームアッププログラム未受講者は事前にウォームアッププログラムの補講(1日)を受講いただきます。
 詳細は弊社担当にお問い合わせください。

ビジネスマナー徹底プログラム

ねらい

「電話応対」「来客応対」「名刺交換」にポイントを絞って「知っている」状態から「できる」状態へレベルアップをはかる。

プログラム
◆オリエンテーション
・挨拶
・研修のねらい
◆電話応対・来客応対・名刺交換の復習
◆電話応対・来客応対徹底トレーニング&チェック

※「電話応対」「来客応対(訪問応対)」「名刺交換」に関して、それぞれおチェック項目ができるようになるまで、
 徹底してトレーニングいたします。

まとめ

※上記プログラムは変更になることがあります

レビュープログラム(入社2ヵ月後研修)

ねらい

「入社前のイメージと現実のギャップ」を確認し、参加者の相互啓発を通じて、上司や環境がどのような状態にあろうとも流されることのない「自己」の確立を目指す。また、同時に基本マナーの徹底、定着をはかる。

プログラム
◆オリエンテーション
・挨拶
・研修のねらい
◆セルフプレゼンテーション
・「私の社会人2ヶ月を振り返って」 ~モチベーションラインをもとに~
◆スタートダッシュプログラムの復習
・企業とは?組織とは?組織で活きるアクション5など
・基本態度、ビジネスマナー  チェック&トライ
◆「報告・連絡・相談」に関する事例研究
・事例研究
・報告・連絡・相談の必要性
・報告・連絡・相談の深度と目的
◆自己開発(再)宣言

まとめ

※上記プログラムは変更になることがあります

成長度確認プログラム(入社半年後研修)

ねらい

入社後半年の振り返りを通じて成果を確認し、成功体験・失敗体験を共有することを通じて自らの抱える悩みの問題解決のヒントを探る。 また、同期が少ない(いない)場合、他社の新入社員との情報交換を通じて自らの成長度を確認しさらなる意欲向上を目指す。

プログラム
◆オリエンテーション
・挨拶
・研修のねらい
・約束事
◆セルフプレゼンテーション「私が研修で得たい成果」
◆入社後を振り返ってみよう
・「得られた成果」「残された課題」
・原因分析
◆自己成長 ・・・ingのための10カ条
・「成長促進要因/阻害要因」を分析する
・自己成長のための10カ条
◆職場の人間関係
・私を取り巻く人間関係地図
・よりよい人間関係のための心理学
・ウィルグラム返却
◆自己開発目標(再)設定

まとめ

※事前にウィルグラムを受検していただきます

※上記プログラムは変更になることがあります

個別フォロープログラム

ねらい

個々人の意識と意欲の現状を定期的意に確認し、状況に応じたフォローを行う。
7月・11月・4月を目安に個別面談を実施。

戻る